【愛してる 子連れ再婚】子持ちのタイ人女性と結婚する前に必ず知っておくべき3つのこと

gpalmisanoadm / Pixabay

あなたの周囲に、「タイ人の恋人ができたんだけど、実は彼女が子持ちで…」と、言っている人はいませんか?

あるいは、あなた自身も、近々そのようなロマンスに出会う可能性があるかもしれません。

今回は、「恋愛大国タイ」で子持ちの女性と恋に落ち、結婚を考える前にぜひ知っておくべき3つのことについて、ご紹介していきます。

スポンサードリンク

結婚よりも育児の方が難しい

今回のテーマで最も大切なこと。それは…

「結婚よりも、
育児のほうが、
はるかに難しい」

ということです。

私の大好きな
『ドラゴンボール』を例にとると…

例えば、「結婚」というのは、

さしずめ、ヤムチャとの戦いのようなものです。

結婚は、年齢さえ達していれば、誰でもできます。

ヤムチャを倒すのは、
Z戦士であれば、
誰でもできますよね。

そして、
これに対して、
育児。

これは、いわば、ピッコロ大魔王との戦いのようなものです。

  • 結婚→ヤムチャ
  • 育児→ピッコロ大魔王

こうしてみると、「難易度は天と地ほどの差がある」ということが、

お分かりいただけるのではないでしょうか。

ヤムチャとピッコロ大魔王との差を埋めるものは、何か。

それはまさしく、

「血のにじむような厳しい修行」です。

夫婦での結婚生活は、
厳しい修行に相当します。

ヤムチャを倒した後であっても、決して気を抜かず、

天下一武道会を目指し、レッドリボン軍・桃白白に挑み、超神水を飲んで、それでも、何とか立ち向かえるかどうか、

という超強敵が、
ピッコロ大魔王、

すなわち「育児」です。

結婚と育児は、難易度にこれぐらいの差がある、ということです。

では、今回のテーマ、「連れ子婚」に話を戻しましょう。

男性が初婚で連れ子婚をしてしまうということは、

少なくとも1年間ほどの妊娠期間や結婚生活というものを全く経験せずに、

いきなり「育児」というハードルに臨む、ということです。

先ほどの、ドラゴンボールの例で言えば…

ヤムチャを倒した後、何の修行もせず、かめはめ波も習得せず、唯一の必殺技である「じゃん拳」だけで、

いきなりピッコロ大魔王に挑む、
ということになります。

これがどれほど、無謀な暴挙であるか。

容易に、想像がつくと思います。

他人の子を育てることの難しさ

そして連れ子婚には、もう一つ、困難なハードルがあります。

それは、「子供がよその男の子供である」ということです。

これは、自分の子を育てるのとは訳が違います。

先ほど、「育児はピッコロ大魔王と同じぐらい難しい」という話をしましたが、

これはあくまでも、

「自分の子供を育てる」時の話です。

これに対し、「他人の子供を育てる」というのは、ピッコロ大魔王を、さらにしのぐ者です。

ナッパ? ベジータ?

いえ、それよりも、
遥かに強敵です。

「妻がよその男との間に産んだ子供を育てること」は、

さしずめ、「フリーザ」に相当します。

これらを図示すると…

  1. 結婚→ヤムチャ
  2. 自分を子を育てる→ピッコロ大魔王
  3. 他人の子を育てる→フリーザ


要は、ラディッツ、ナッパ、ベジータなど、

あらゆるサイヤ人の強敵たちを飛び越えて、

「いきなりフリーザに挑む」ということ。

タイにやってきて、初婚でいきなり連れ子婚に挑んでしまうのは、

これほどの、想像を絶する難易度である、ということなんです。

そして、タイは本当に、シングルマザーが多い国ですから、

女性と知り合うと、必然的に

「子持ちである確率が高い」

ということになります。これについては、

【タイでシングルマザーが多い件】の記事でも、ご紹介していますので、参考にしてみてください。

育児経験があれば、まだ対応できる

ただし、「連れ子婚」がフリーザ級に難しいとは言っても、

それはあくまで、「初婚」の場合です。

もしも、過去に育児経験があれば、たとえ連れ子婚であっても、その難易度を下げることは可能です。

例えば…

もしもあなたが、「自分の子」を過去に育てた経験があって、あなたもバツイチ、

そして、相手のタイ人女性も、バツイチで子持ちの、連れ子婚だとします。

この場合、あなたはいちど、結婚生活、育児生活という修行を経験しているわけですから、

DBの世界で言えば、

「ピッコロ大魔王を倒した後でフリーザに臨む」

という状態です。

確かに、強敵には違いありませんが、スーパーサイヤ人に覚醒さえできれば、

何とか対応できるかもしれませんよね。

しかし問題は、

あなたが「初婚で連れ子婚」というケースです。

これまで、くどくどとDBの例でお話ししているので、

私が言いたいことは、もうお分かりですよね。

初婚で連れ子婚。

これは、Z戦士最弱のヤムチャを倒した後で、宇宙最強のフリーザ様に立ち向かう、ということです。

スポンサードリンク

はっきり言って、挑むことのレベルが違いすぎます。

そして、この難しさを認識せずに、

子持ちのタイ人女性とスピード結婚してしまう外国人男性が、本当に多いんです。

他人の子を人生を丸抱えする覚悟が必要

そしてさらに、「他人の子」というカテゴリにも、次のような「難易度の段階」があります。

  1. しかも、国際結婚。
  2. しかも、その子の養育費や学費まで丸抱え。
  3. しかも、どこの馬の骨とも分からないタイ人男性の子供。


どんどん、状況が難しくなっていくのが分かりますよね。

この段階はちょうど、

フリーザ様の第一形態、第二形態に相当します。

それぐらい、「初婚で国際結婚でしかも連れ子婚」というのは、

困難を極める、ということです。

相手の男のカルマを背負う

また、仏教国であるタイには、「カルマ」の思想があります。

「カルマ」というのは、一言で言えば、

「こうすれば、こうなる。自分が今こうなっているのは、過去にこういうことをしたから。」

という、因果応報の法則を理論として確立したものです。

これについては、【因果応報とは】の記事でもご紹介していますので、そちらを参考にしてみてください。

そして、今回のテーマがなぜ、「カルマ・因果応報」に関係あるかというと、

「よその男の子供は、よその男のカルマを持っている」

ということです。

「連れ子の父親が、どんな業を積んでいるか分からない」というリスク

例えば…

あなたの奥さんの連れ子が、手癖が悪く、あなたや奥さんの財布を、たびたび物色しているとします。

そして、よくよく周囲の話を聞いてみると、

その子の父親、つまり奥さんの前の夫には窃盗癖があって、実は現在、刑務所で服役している、というようなケースです。

または、奥さんの前の夫がDVの常習者で、

奥さんとその子供は、長年DVに苦しめられていた、というようなケースなど。

「そのケース、ちょっと極端すぎない?」

と、思うかもしれませんが、

こんな、まるで映画のようなことが、実際に日常的に起こってしまうのが、タイという国です。

  • 「連れ子の父親が、一体どんな人物で、どんな性格だったのか」
  • 「その父親は、どんなカルマを、子供に残しているのか」
  • 「そして、そのカルマを、自分は全て受け入れる覚悟があるのかどうか」


連れ子婚をするということは、↑これらをすべて考えて、行動していかなければならないんです。

これって、冗談ではなく、本当に、

フリーザ様の最終形態ぐらいの難易度だと思いませんか?

はっきり言って、このテーマは、

「結婚」とか「育児」とかでは、とても括りきれないほど、

重くて、深く、難しいテーマです。

そもそも、「他人の子供を育てる」ということが、

簡単なハズがないのです。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、タイ人のバツイチ子持ち女性と、安易にスピード結婚してしまう外国人男性が多い件に関し、

「それがいかに難しいことであるか」

という事について、お話ししてきました。

ポイントは、3つあります。

「結婚」の難易度を、
ヤムチャとしたとき…

  1. 自分の子供を育てる=ピッコロ大魔王
  2. 他人の子供を育てる=フリーザ様
  3. その子の父親のカルマを全て抱える=フリーザ様最終形態

と、なります。

以上を一言でまとめると、

「結婚は誰にでもできるが、育児は誰にでもできるわけではない」
「その子が他人の子供となれば尚更である」

ということです。

もちろん、日本人男性が初婚で、相手のタイ人女性はバツイチの連れ子婚という場合であっても、

家族生活がうまくいっている、というケースもあります。

でも、

それは間違いなく少数派で、
賞賛に値するケースです。

多くの場合、
タイ人連れ子との関係や、

連れ子の性格、
習癖、知能、素行、
経済状態、健康状態、
そしてカルマなどを、

男性の側が抱えきれなくなって
(あるいは抱える気がなくなってしまって)、

破綻してしまいます。

「好きになったタイ人女性に、
実は子供がいた」

というときは、恋愛感情ばかりを優先させるのではなく、

「連れ子の人生をすべて丸抱えする覚悟があるのかどうか」

ということを、一度落ち着いて、自問してみるようにしましょう!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆
⇒【 タイ語LINE通訳
タイ語のLINE内容や画像を、その場で翻訳いたします。
お気軽に、ご相談ください!
⇒【 記事一覧 】へ戻る
◆ ◆ ◆ ◆ ◆
スポンサードリンク