タイ文字3週間習得コース(1)Kの子音

では、本日から1ヶ月かけて、タイ文字42文字を、勉強していきましょう。

毎日1課ずつ練習していけば、3週間後に、一通り読めるように構成してあります。

毎日続けることが肝要ですので、サボらず、継続するようにしてください。

初日は、「K」の音を持つグループの、5文字です。

1.ゴォー・ガィ

ก

2.コォーˇ・カィ

ข

この字は、声調の記号を何もつけなくても、初めから「コォーˇ」という風に、尻上がりのアクセントがついています。

これを、高子音(こうしいん)と言います。

高子音(こうしいん)や低子音などの名称については、また後日詳しくお話ししますが、

今日のところはとりあえず、

「ข」は、「コォーˇ」と尻上がりに読み、「高子音」というグループに属する。

と、覚えておきましょう。

3.コォー・コヮーィ

ค

4.コォー・らカん

ฆ

5.ンゴォー・ンゴゥー

ง

今回、発音が最も難しいのが、この「ンゴォー・ンゴゥー」です。

まとめ

では、今日の5文字を、続けて聞いてみましょう。
ゴォー・ガィ

コォーv・カィ

コォー・コヮーィ

コォー・らカん

ンゴォー・ンゴゥー

アルファベットで続けて書くと、

K, Khˇ, Kh, KH, Ng

と、なっています。

順に、

1.K、無気音
2.Khˇ、有気音の高子音、
3.Kh、有気音の低子音1つめ、
4.Kh、有気音の低子音2つめ
5.Ng、鼻音

という並びになっています。

明日以降の、Cの文字やTの文字も、若干の違いはあるものの、

すべて、この「無気音、高子音、低子音、低子音、鼻音」という順序が、基本になっています。

では、今日の5文字を、もう一度聞き流してみましょう。

いかがでしょう。

音を聞いて、文字がイメージできるようになりましたか?

以上を聞き流しながら、何度もノートに書いて、何も見ずに5文字を書けたら、合格です。

あせらずゆっくり、着実に、続けていきましょう。