タイ語学習アプリを駆使してもなかなか勉強が進まないのはなぜなのか

mobile1

最近は、タイ語習得用の携帯アプリも数多く配信されており、

「タイ語をアプリで勉強している」

という人も、多いのではないかと思います。

しかしここにも、
あなたのタイ語の上達を阻害してしまう、
重大な落とし穴があります。

そこで今回は、
こうした語学アプリを活用する際の
注意事項について、ご紹介していきます。

アプリはどのように使うべきか

まず、
「そもそも語学アプリとは何か」ということについて、考えてみましょう。

私は、語学アプリは、
単語カードや暗記カードのようなもの
と考えています。

要は、復習用、確認用、補助用
ということです。

あなたは試験勉強のとき、
全く授業を受けていないゼロベースの段階で、
次の試験範囲の単語カードを
作ったでしょうか?

また、その段階で、単語カードだけで
試験勉強を始めたでしょうか?

そうではないはずです。

単語カードを作る前には、
単語の書き取りやノートの作成など、

「インプット(暗記)」のプロセスが、
絶対に必要です。

そして単語カードは、
あなたがそのようにして暗記したものを、
通学の車内や休み時間などに
確認するためのツールだったはずです。

勉強には必ず暗記のプロセスが必要

語学アプリは、
かつての単語カードに相当するものです。

つまり、
ある程度試験範囲の内容を暗記できた人が
単語カードを使うと記憶が定着しやすい
というのと同じように、

語学アプリも、
きちんとインプット(暗記)をやり終えた人であれば、
その記憶の確認用として活用できるため、
効果が期待できる、ということです。

このことを逆に言うと、

全く試験範囲の内容を暗記していない人が、
休み時間に単語カードを見ても、
たいした効果が得られないのと同じように、

タイ語のインプットが十分ででない状態で、
タイ語学習用の語学アプリを
いくら眺めたところで、
記憶にはなかなか結びつかないんです。

アプリだけでは徹底した暗記はできない

もしかしたらあなたは、

「タイ語アプリを
全部使ったわけでもないくせに、
どうしてそんなことが言えるんだ!?

どこかに、
確実にタイ語を習得できるようなアプリが、
あるかもしれないじゃないか!」

と、考えているかもしれません。

確かにその通りで、
私もすべてのアプリを
知っているわけではありません。

しかし、何百人もの外国人に
タイ語を教えてきた経験上、
確実に言えることがあります。

それは、
「アプリだけでタイ語を習得しました」
という人に、
私はこれまでただの1人も
出会ったことがない、ということです。

「習得できました」という人は、
ほぼ全員が、アプリを使用する前に
暗記のプロセスを経ていて、

アプリはあくまでも、
日タイ辞書などの、参照用、確認用として
使用しているんです。

「自分は今暗記している」という錯覚

タイ語がなかなか上達しない人の多くは、
「暗記」と「確認」のプロセスを、
混同してしまっています。

そのため、
アプリで情報を確認しているだけで、
「自分は今、タイ語を暗記している」と、
勘違いしてしまいがちです。

それで暗記のプロセスが
おろそかになってしまい、

「なかなかタイ語を覚えられず、上達しない」

ということになってしまうんです。

まとめ

大切なことなのでもう一度言います。

アプリはあくまでも、
記憶の確認用です。

暗記作業は、それとは別に
行わなくてはいけません。

勉強に、
楽なやり方などというものはないんです。

徹底した暗記のプロセスが、
勉強には絶対に必要です。

もしもあなたが現在、
タイ語を勉強中で、

「タイ語学習アプリを使っているけれど、
なかなか上達しない」
と悩んでいるなら、

「アプリは確認用である」

と、割り切ってください。

あなたには、アプリを使用する前に、
徹底した暗記のプロセスが必要なんです。

単語や文章をある程度暗記してこそ、
語学アプリはその使用価値を
最大限に発揮してくれます。

ですので、まずはとにかく暗記しましょう。

では具体的に、
どのように暗記すればいいのか。

これについては、また次回お話しします。
→次へ

語学アプリは、あくまでも確認用。
アプリとは別に、暗記のプロセスが必要。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆

お知らせ

突然ですが、ここでクイズです。
この画像、何と書いてあるか、分かりますか?
somtam2 クイズの答えはこちら

これは、「タイ文字の看板」です。
もしもタイ文字を自由自在に読むことができれば、タイ滞在は、何倍も楽しいものになります。

当サイトでは、1日わずか5分のスキマ時間の学習で、難解なタイ文字の読み書きがみるみるうちに習得できる「タイ文字動画講座」を開講中です。

この機会をお見逃しなく!
⇒1日33円のオンラインタイ文字講座はこちら

◆ ◆ ◆ ◆ ◆
⇒【 記事一覧 】へ戻る