タイ語で「一緒に行こうよ!」は何と言う?~タイ人女性とのデートで必須のフレーズ

Lovers

「一緒に」はタイ語で「ด้วยドヮイ」といいます。

ここまでは、オンライン辞書などにも載っていますが、でも、肝心の、「ด้วยドヮイ」の具体的な使い方がわからないと、

「一緒にご飯を食べに行かないか?」のような実践的なフレーズが、サラッと言えませんよね。

スポンサードリンク

タイ語で「一緒に行こうよ!」は何と言う?

そこで今回は、

「一緒に」
「一緒に行く」
「一緒に行こう」

などを表すタイ語の頻出フレーズを、ご紹介していきます。

表現1:パイ・ドヮイ(一緒に行く)

「一緒に」はタイ語で「ด้วยドヮイ」といいます。

●ไปパイ 行く
●ด้วยドヮイ 一緒に

●ไปด้วยパイ・ドヮイ
一緒に行く

と、 なります。

↓音声はこちらから

表現2:ドヮイ・ガプ~(~と一緒に)

「~と」を表すタイ語の前置詞は、

●กับガプ~

と言います。
これを、前項の「ด้วยドヮイ」の後ろに続けて、

●ด้วยกับドヮイ・ガプ~

にすると、

「~と一緒に」という意味になります。

●パイ・ドヮイ・ガプ・ポム
僕と一緒に行こうよ

●パイ・ドヮイ・ガプ・クゥン
あなたと一緒に行くよ

また、わざわざ「คุณクゥン(あなた)」という単語を使わなくても、

●ドヮイ・ガプ・人名
~さんと一緒に

のように、直接「相手の名前」で呼んだり、あるいは、

「ノォーン(年下の相手)」
「ピー(年上の相手)」

を、「あなた」の代わりに使うことができます。

これについては、
【タイ語で「あなた」を表す様々な言い方】の記事でもご紹介していますので、参考にしてみてください。



■備考1:特に「誰と」を言わなくていいケース

ただし、2人きりで話しているときなど、

「誰と一緒に行くのか」

が文脈から明確に分かる場合は、「ガプ~(~と)」を特に言う必要はなく、

「ไปด้วยパイ・ドヮイ」だけで十分です。



■備考2:「誰と?」が強調されているケース

「誰が、一緒に行ってくれるの?」
「みんなは行かねえようだが、俺と一緒に行かねえか」

のような場面で、「一緒に行く相手」が話題の中心になっているときは、

パイ・ガプ・カイ
(誰と行ったの?)

パイ・ガプ・ポム
(俺と行ったんだ)

のように、「ドヮイ」を省略して、

「パイ・ガプ~(~と行く)」

というほうが、一般的です。

なお、

「カイ」

というのは、「誰」という意味の、疑問詞です。

●パイ・ガプ・カイ - パイ・ガプ・ポム
誰と行ったの? - 俺と行ったんだ

↑この例文は、【タイ語の前置詞】の記事でも紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

表現3:ドヮイガン(一緒に)

「ด้วยกันドヮイガン(一緒に~する)」

おそらくこれが、最も使用頻度が高く、かつ、最も使いやすいフレーズではないかと思います。

●ด้วยกันドヮイガン(一緒に)
↓音声はこちらから

上記1の「ด้วยドヮイ」は、

これ単独でも「一緒に」という意味として成り立ちますが、

「チュヮイ・ドヮイ(助けて!)」

などのように、「依頼」を表すフレーズとしても使われます。

一方、後ろに「ガン」をつけて、

スポンサードリンク

「ด้วยกันドヮイガン」

と言えば、言い切りの度合いが強まるため、

「一緒に~する」というニュアンスを、さらに強調することができます。

それでは、

「行く」「食べる」「暮らす」

という3つの基本動詞と、

「ด้วยกันドヮイガン(一緒に)」

を、組み合わせてみましょう。

●「ไป ด้วยกันパイ・ドヮイガン」
一緒に行く

●「กิน ด้วยกันキン・ドヮイガン」
一緒に食べる

●「อยู่ ด้วยกัน・ユゥ・ドヮイガン」
一緒に暮らす

この「ด้วยกันドヮイガン」という表現は、本当によく使います。

ですので、上記のように、動詞と組み合わせて、タイ人との会話で積極的に使っていくようにしましょう。

表現4:パイ・ドヮイガン・マイ(一緒に行きませんか?)

「ด้วยกันドヮイガン」の後ろに、疑問の終助詞の

「マイ?」

をつけると、

「一緒に~しませんか?」

という、勧誘の意味になります。

では、先ほどの表現3でご紹介した、「一緒に食べよう」などの3つのフレーズで、それぞれ語尾を

「ドヮイガン・マイ?」

に変えて、

「一緒に食べないか?」

というフレーズにしてみましょう。

●パイ・ドヮイガン・マイ?
一緒に行きませんか?

●ギン・ドヮイガン・マイ?
一緒に食べませんか?

●ユゥー・ドヮイガン・マイ?
一緒に暮らしませんか?

(↑この訳語だと、ちょっとプロポーズっぽい印象ですが、「一緒に留守番しよう」「一緒に部屋にいよう」のような場面でも使います)

と、なります。

まとめ

いかがでしたか。

今回は、家族や恋人、友人たちとの会話で必須のフレーズ、

「一緒に~する」

にまつわるタイ語表現を、ご紹介してきました。

では、最後にもう一度、今回の表現を、すべて聞き流してみましょう。
↓音声フル

●パイ・ドヮイ
(一緒に行く)

●パイ・ドヮイ・ガプ・ポム
(私と一緒に行く)

●パイ・ドヮイ・ガプ・クゥン
(あなたと一緒に行く)

●パイ・ドヮイガン
(一緒に行こう)

●パイ・ドヮイガン・マイ?
(一緒に行かないか?)

●ギン・ドヮイガン
(一緒に行こう)

●ギン・ドヮイガン・マイ?
(一緒に行かないか?)

●ユゥー・ドヮイガン
(一緒に暮らそう)

●ユゥー・ドヮイガン・マイ?
(一緒に暮らさないか?)

これらはいずれも、恋人同士の会話だけに限らず、

日常会話でも、非常によく使う表現ばかりです。

しっかり音声を聞き流して、ぜひ、積極的に会話で使っていきましょう!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆
⇒【 タイ語LINE通訳
タイ語のLINE内容や画像を、その場で翻訳いたします。
お気軽に、ご相談ください!
⇒【 記事一覧 】へ戻る
◆ ◆ ◆ ◆ ◆
スポンサードリンク