タイ語のお経を暗唱してみよう【仏教国タイ】

タイ語 タイ文字 覚え方

仏教国であるタイで生活を始めると、
「お経」に触れる機会が多くなります。

たとえば、

結婚式やお葬式などの際には、ほぼ100%、お坊さんを呼んで、「お経を唱える」という儀式があります。

これをタイ語で、

「สวดมนต์ スォットモン
(お経を唱える)」

と、言います。

タイ生活で覚えておくべき『タイ語のお経』

そのため、タイ生活では、お経を唱えるべき場面は意外と多く、

最低限、タイ人たちがが暗唱しているお経の部分だけは、私たち外国人も知っておく必要があります。

そこで今回は、タイ生活で覚えておくべき『タイ語のお経』について、ご紹介していきます。

タイ語のお経について

タイ語のお経を覚える、とは言っても、

仏教のお経は膨大ですから、それらをすべて暗唱するのはさすがに無理があります。

そこで、覚えるべきパートを、限定しましょう。

覚えるべきお経は、3行だけ

じつは、毎回必ず全員で唱えるパートは、「3行」だけなのです。

この3行は、固定で決まっています。

3行くらいなら、なんとか覚えられそうですよね。

なので、タイで一般に「スォットモン(お経を唱える)」というときは、

この3行のパートを指します。

まず、タイ文字では、このようになっています。

อะระหัง สัมมาสัมพุทโธ ภะคะวา,
พุทธัง ภะคะวันตัง อภิวาเทมิ. (กราบ)

สวากขาโต ภะคะวะตา ธัมโม,
ธัมมังนะมัสสามิ. (กราบ)

สุปะฏิปันโน ภะคะวะโต สาวะกะสังโฆ,
สังฆัง นะมามิ. (กราบ)

タイのお経(カタカナ版)

次に、カタカナで見てみましょう。

1行ごとに、頭部を下げて礼をするので、

トータルで、3回礼をすることになります。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆
当サイト管理人による【タイ文字習得講座】のご案内はこちら
◆ ◆ ◆ ◆ ◆

アらハん サムマー サムプゥトー パカワー
プゥタン パカワンたん アピワー テーミ(礼)

サヮーッ カーとー パカワたー タムモー
タムマん ナマッサーミ(礼)

スゥぱてィ ぱンノー パカワとー サーワカ サんコー
サんカん ナマーミ(礼)

……と、このようになっています。

実際のタイ語のお経はこちら

このお経は、タイの小中学校では毎朝唱えます。

そのため、タイ人はほぼ100%、この3行のお経を暗唱することができます。

タイ語のお経(タイ文字&カナ)

では、最後にもう一度、

タイ語の「สวดมนต์ スォットモン(お経)」を読んでみましょう。

1行読むごとに、礼をします。

อะระหัง สัมมาสัมพุทโธ ภะคะวา, พุทธัง ภะคะวันตัง อภิวาเทมิ. (กราบ)
アらハん サムマー サムプゥトー パカワー
プゥタン パカワンたん アピワー テーミ(礼)

สวากขาโต ภะคะวะตา ธัมโม, ธัมมังนะมัสสามิ. (กราบ)
サヮーッ カーとー パカワたー タムモー
タムマん ナマッサーミ(礼)

สุปะฏิปปันโน ภะคะวะโต สาวะกะสังโฆ, สังฆัง นะมามิ. (กราบ)
スゥぱてィ ぱンノー パカワとー サーワガ サんコー
サんカん ナマーミ(礼)

タイ生活では、このお経を本当によく耳にしますので、

留学や移住を考えている人は、
ぜひ、この3行のお経を暗唱してみましょう!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆

お知らせ

突然ですが、ここでクイズです。
この画像、何と書いてあるか、分かりますか?
somtam2
クイズの答えはこちら


これは、「タイ文字の看板」です。
もしもタイ文字を自由自在に読むことができれば、タイ滞在は、何倍も楽しいものになります。

当サイトでは、1日わずか5分のスキマ時間の学習で、難解なタイ文字の読み書きがみるみるうちに習得できる「タイ文字動画講座」を開講中です。

この機会をお見逃しなく!
↓↓↓
オンラインのタイ文字習得講座はこちら

◆ ◆ ◆ ◆ ◆


【ホーム画面】へ戻る