タイ語で「子連れ再婚/ステップファーザー」は何と言う?~タイにシングルマザーが多い件

damonify / Pixabay

タイは、「シングルマザー・子連れ再婚」の割合が非常に高いです。

おそらくあなたも、バンコクで働いている女性と親密になったときに、「じつは子供がいるの」ということを聞かされた経験が、少なからずあるはずです。

あるいは、あなたの友人の中にも、「子連れのタイ人女性と結婚して、連れ子を自分の子のように育てている」という人がいるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

こうした事情から、私達がタイ語を学んでいく上では、「結婚、父母」というレギュラーなタイ語だけでなく、

「再婚/ステップファーザー(継父)/ステップマザー(継母)」

など、これらのイレギュラーなタイ語も、合わせて知っておく必要があるわけです。

「再婚」は何と言う?

まずはじめに、「結婚」のことは、タイ語で

●แต่งงานテェンガーン

と言います。

そして、「再~」というのは、「新たに~する」と意訳して、動詞の後ろに「ใหม่マイ(新しい)」を続けます。

ちなみにこの「ใหม่マイ(新しい)」は、疑問文の「マイ?」のように尻上がりに発音するのではなく、音を低く平らに抑える、「低声」で発音します。

これで、

●แต่งงานใหม่テェンガーン・マイ

「新しく結婚する」となり、「再婚」という意味になります。

「離婚」は何と言う?

「離婚」のことは、タイ語で

●เลิกกันルァーク・ガン

または、

●หย่ากันヤー・ガン

と言います。

語尾についている「ガン」は、「お互いに~する」というニュアンスを表します。

「เลิกกันルァーク・ガン」は「別れる」という意味で、どちらかというと口語的です。未婚既婚に限らず、恋人同士が別れたときにも、正式に離婚したときにも使える表現です。

「หย่ากันヤー・ガン」は、「離婚届を出す」のような意味で、どちらかと言えば法律的な表現です。

また、これに現在完了を表す「แล้วレェーオ」をつけて、

●เลิกกันแล้วルァーク・ガン・レェーオ
(もう別れた)

●หย่ากันแล้วヤー・ガン・レェーオ
(もう離婚した)

と言うことも多いです。

単語は、流れで覚えておく

タイ語のフレーズを紹介する順序が逆になってしまいましたが、流れとしては、

แต่งงานテェンガーン
結婚して、

เลิกกันแล้วルァーク・ガン・レェーオ
離婚して、

แต่งงานใหม่テェンガーン・マイ
再婚する

という順序になります。

結婚再婚を繰り返し、子供を育てるための生活費を稼ぎつつ、「あわよくば」というサクセスストーリーを夢見てバンコクへ出稼ぎに来ているタイ人女性たち。

バンコクに居ると、そこかしこで、そういう女性に出会いますので、

今回ご紹介している「離婚/再婚」などのタイ語フレーズを知っておくと、ちょっとした会話の切り口になります。

タイ語で「ステップファーザー」は何と言う?

まず、タイ語で父と母を表す単語は、

「พ่อポォー(父)」
「แม่メェー(母)」

と言います。

これは基本単語ですので、おそらく既にご存知かと思います。

「ステップファーザー」

と言うときは、「พ่อポォー(父)/แม่メェー(母)」」のうしろに、「養育」を意味する、

●เลี้ยงリアン

を置きます。そうすると、

●พ่อเลี้ยงポォー・リアン
●แม่เลี้ยงメェー・リアン

となります。

なお、เลี้ยงリアンは「養育する」という意味ですから、養子縁組による親子関係や、「あしながおじさん」のような存在にも、

スポンサードリンク

「พ่อเลี้ยงポォー・リアン」を使います。

要は、「ステップファーザー」を特別に意味する単語が無いために、養父や父親代わりの存在でも、同じように「พ่อเลี้ยงポォー・リアン」と呼んでいるわけです。

「再婚相手の子供」は何と言う?

再婚相手の子供は、=「血縁関係のない子供」ということになりますから、

●ลูกルゥーク(子)

という言葉のあとに、前項と同様、「เลี้ยงリアン(養育する)」を続けて、

●ลูกเลี้ยงルゥーク・リアン
(血縁のない子)

という言い方をします。

これらをまとめると、タイ語で「父、母、子」は、

●พ่อポォーแม่メェーลูกルゥーク、

一方、血縁関係のない父、母、子の場合は、

●พ่อเลี้ยงポォー・リアン
(母の再婚相手・ステップファーザー)

●แม่เลี้ยงメェー・リアン
(父の再婚相手・ステップマザー)

●ลูกเลี้ยงルゥーク・リアン
(再婚相手の連れ子)

と、なるわけです。

また、これに関連して…

「お願い!子供の学費が必要なの!」と言って、日本人男性に金の無心をするケースも多々ありますので、

【タイ人女性に騙されやすい男性の2つの特徴】の記事も、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回は、「離婚・再婚」などに関するタイ語を、ご紹介してきました。

最後にもう一度、今回ご紹介した表現を、おさらいしておきましょう。

●แต่งงานテェンガーン
結婚する

●เลิกกันルァーク・ガン
離婚する

●เลิกกันแล้วルァーク・ガン・レェーオ
もう離婚した

●แต่งงานใหม่テェンガーン・マイ
再婚する

●พ่อポォーแม่メェーลูกルゥーク、
父、母、子

●พ่อเลี้ยงポォー・リアン
(母の再婚相手)

●แม่เลี้ยงメェー・リアン
(父の再婚相手)

●ลูกเลี้ยงルゥーク・リアン
(再婚相手の連れ子)

「こんなマニアックなタイ語、いつ使うんだよ!」

と、思うかもしれませんが、なぜこれらのタイ語知識が必要かといえば、

とりもなおさず、タイ人は、離婚、再婚の率が非常に高いからです。

そのため、タイで周りを見渡すと…

「子持ちの独身女性」

というのが、非常に多いことに気づかされます。

詳しい統計はわかりませんが、感触としては、バンコクに出稼ぎに来ている20代から30代女性の、

「ほぼ半数は、子持ち独身ではないか?」

という印象すら受けます。

そういうわけで、今回ご紹介した「ステップファーザー」などに関するタイ語表現を知っておくと、

タイでは、意外と需要のある話題になりうる、というわけです。

タイには子持ちの独身女性が多い。
日本人男性が結婚すると、自動的に連れ子の養育義務を抱えることになる。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆
⇒【 タイ語LINE通訳
タイ語のLINE内容や画像を、その場で翻訳いたします。
お気軽に、ご相談ください!
⇒【 記事一覧 】へ戻る
◆ ◆ ◆ ◆ ◆
スポンサードリンク