タイ語で「さようなら/また会いましょう」は何と言うか~別れの挨拶フレーズ6選【音声付】

See, You

人と出会ったときの挨拶と同じぐらい重要なのが、「別れ際」の挨拶です。

今回は、「タイ語で『さようなら』は何と言うか」の第2回として、

引き続き、去り際に使えるタイ語の挨拶を、いくつかご紹介していきます。

「さようなら」を表す6つのタイ語フレーズ

では、「さようなら」の意味を持つ、タイ語の6つの表現を、見ていきましょう。

いずれも、日常生活でよく使うフレーズばかりです。

โชคดีチョーク・ディー
(お気をつけて)

別れ際でよく使うタイ語の挨拶として、

โชคดี
チョーク・ディー

↓音声はこちらから

というのがあります。

直訳すると、
「幸運を(Good luck)」
という意味です。

「โชคดีチョーク・ディー」

は、日本語の「お元気で」とか
「お気をつけて」等に相当します。

タイでは、これが「さようなら」の代わりとしてよく使われています。

むしろ、タイ語には「さようなら」を表す決まった挨拶表現がないぶん、

こういう「โชคดีチョーク・ディー(お元気で)」のような挨拶の方が、使用頻度は高いと言えます。
 

ขับรถดีๆカップ・ロット・ディー・ディー
(気をつけて運転してね)

また、タイ語で「さようなら」を意味する挨拶表現の一つに…

ขับรถดีๆ
カップ・ロット・ディー・ディー

というのがあります。
これは、

「気をつけて運転してね」

という意味です。

これも、タイ人との去り際の挨拶の「定番」ですので、

広義の「さようなら」に含めてもいいと思います。

それに、「特に意味を持たない」挨拶のための挨拶言葉を言うぐらいなら、

「ขับรถดีๆカップ・ロット・ディー・ディー
(あなたは車で帰るのですから、気をつけて運転をしてくださいね!)」

という、具体的なメッセージの方が…

より「ハートフル」だと思いませんか?

もしも、あなたの友人や恋人が「車を運転して帰る」というようなシチュエーションであれば、

「ขับรถดีๆカップ・ロット・ディー・ディー・ナカップ」

と、言ってみましょう。

交通事故を未然に防ぐことにもつながりますし、

「いつの間に、そんなおしゃれな表現を覚えたんだ?」と、びっくりしてもらえること、間違いなしです。

เจอกันใหม่チューガンマイ
(また会いましょう)

あと、会話でよく使うのは…

เจอกันใหม่
チューガンマイ
พบกันใหม่
ポップガンマイ

などで、いずれも

「また会いましょう」

という意味です。

文末の「ใหม่マイ」というのは、
疑問の「マイ?」ではなく…

「新しい」という意味で、
低く平らな低声で発音します。

動詞句のあとに「ใหม่マイ」をつけると、
「新たに/改めて」という意味になり、

「チューガン(会う)+マイ(新たに)」で、
「また会いましょう」となります。

また明日! また来週!

「เจอกันใหม่チューガンマイ」
「พบกันใหม่ポップガンマイ」
(また会いましょう)

これの応用としては、

また明日!
また来週!

というタイ語の挨拶表現があります。

「プルンニー(明日)」や、

「アーティットナー(来週)」などの語の後ろに、

「チューガン(会う)」を続けると…

พรุ่งนี้
プルンニー(明日)+チューガン
「また明日!」
อาทิตย์หน้า
アーティットナー(来週)+チューガン
「また来週!」

となります。

「また会いましょう」の派生バージョンとして、ぜひ、覚えておくようにしましょう。

言葉を覚えるときは機能性を重視する

さて、このブログでは
折に触れてお話していますが、

私は、語学学習の際は

「機能性」
「汎用性」

をことのほか重視します。

つまり、

ロクに使われないフレーズを10個覚えるよりも、頻繁に使う語を1個覚えたほうがはるかに機能的である、

ということです。

では、今回ご紹介したフレーズのなかでは、
何が最も機能的かといえば、

やはり
「เจอกันใหม่チューガンマイ(また会いましょう)」
だと思います。

理由は…

「いつでも使えるから」です。

人との別れ際って、「次にいつ会えるか」が瞬時に計算できないことってよくあるんですよね。

「えっと、また明日…あ、でも、明日ってそういや、俺たち、会うんだっけ…」みたいな。

そういう場合は、とりあえず、

「เจอกันใหม่チューガンマイ(また会いましょう)」

と言っておきさえすれば、深く考える必要はなくなります。

一方…

「プルンニー・チューガン(また明日)」

というのは、

毎日職場や学校に通っているとか、
毎日昼食にそこの店のカーオパットを食べているとか、

要は、明日会うことが確定している相手にしか使えません。

また、
「アーティットナー・チューガン(また来週)」に至っては…

「明日は会わないが週明けには会う」

ということを両者が認識していなくてはならず、
かなり限定的です。

だいたい日本人同士でも、金曜の夕方に
「じゃ、また明日ぁ~、あ、いや、また来週だよねー」
などと言ってしまったりするのですから、

「また来週」というフレーズは、
結構くせ者なんです。

慣れないうちは
「チューガンマイ/ポップガンマイ」
(また会いましょう)
で練習しておくのが、一番無難だと思います。

まとめ

今回は、タイ語の「さようなら」の第2回として…

●โชคดี
チョーク・ディー 
お気をつけて!(=Good luck)

●ขับรถดีๆ
カップ・ロット・ディー・ディー 
気をつけて運転してね!

●เจอกันใหม่
チューガン・マイ 
また会いましょう!

●พบกันใหม่
ポップガン・マイ 
また会いましょう!

●พรุ่งนี้เจอกัน
プルンニー(明日)+チューガン
また明日

●อาทิตย์หน้าเจอกัน
アーティットナー(来週)+チューガン
また来週

…などの表現を、ご紹介してきました。

いずれも短いフレーズで、
使用頻度も高くて使いやすいので、

ぜひ覚えておいて、
「人との別れ際に言おう」
と、準備をしておきましょう。

何回か使っていれば、
自然に覚えられますよ!

別れの挨拶は、意外と使用頻度が高い。
いくつかパターンを覚えておこう。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆

お知らせ

突然ですが、ここでクイズです。
この画像、何と書いてあるか、分かりますか?
somtam2 クイズの答えはこちら

これは、「タイ文字の看板」です。
もしもタイ文字を自由自在に読むことができれば、タイ滞在は、何倍も楽しいものになります。

当サイトでは、1日わずか5分のスキマ時間の動画学習で、難解なタイ文字の読み書きがみるみるうちに習得できる「タイ文字習得講座」を開講中です。
受講後半年で、確実にタイ文字の読み書きが身につきます。
1日当たり、わずか33円。この機会をお見逃しなく!

⇒【 記事一覧 】へ戻る
◆ ◆ ◆ ◆ ◆

4 件のコメント

  • コメントありがとうございます!

    今後も、有用な情報を発信していけるよう、頑張っていきますので、
    どうぞよろしくお願いします!

  • 目から鱗すぎる情報が満載で本当にありがたいことです。ミャンマーの人々のタイ語勉強法を拝読できたおかげでモチベーションが上がり、これからも楽しく頑張れます。お気に入りに登録しました!更新楽しみにしております!

  • 心温まるコメントを頂き、ありがとうございます!
    そのように言っていただけるのが、一番うれしいです!

    コメントを頂いてから、改めて、記事を読み直してみたら、
    「音声を入れ忘れていた」ということに、気が付きました…汗

    音声ファイルを貼り付けておきましたので、
    各項目の再生ボタンを押して、
    ぜひ、タイ語の発音練習も、なさってみてくださいね!

    それでは、これからも、よろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です