【マイカオチャイ】3分でわかる、タイ語の「知らない」「分からない」の違い

Question

タイ語辞書で「わからない」という単語を調べると、

  • 「マイ・るゥー」
  • 「マイ・カオチャイ」

など、数語がでてきますが、

「それぞれどう違うの?」
と、考えたことはありませんか?

スポンサードリンク

タイ語の3つの「わからない」

タイ語には、
「わからない」に相当するフレーズが、
3つあります。

  1. マイ・るゥー
  2. マイ・カオヂャイ
  3. マイ・るゥー・るアん

これらは、
タイ生活が長い在住者でも
はっきりと使い分けができていない人も多く、

そのため、
「知らない」と答えるべき場面で
「わからない」と言ってしまったり、

タイ人との誤解を招くもとになってしまいます。

  1. マイ・るゥー
  2. マイ・カオヂャイ
  3. マイ・るゥー・るアん

意味はそれぞれ、

●ไม่รู้ マイ・るゥー
知らない

●ไม่เข้าใจ マイ・カオヂャイ
意味が分からない

●ไม่รู้เรื่อง マイ・るゥー・るアん
言葉が理解できない

となります。

しかし、
これだけでも、
なんだかよくわかりませんよね。

そこで今回は、
具体的なシチュエーションを交えながら、
これら3つの使い分けを解説していきたいと思います。

フレーズ1:知らない

●るゥー
知っている

●マイ・るゥー
知らない

マイ・るゥーの使い方としては、
例えば、

「あの人知ってる?」
「知らない(マイ・るゥー)」

「バンコクの正式名称知ってる?」
「知らない(マイ・るゥー)」

のような使い方です。

↓音声はこちらから

ドラゴンボールの世界で例えると、

サイヤ人はいつ地球に攻めてくるんだ?
わからない(=知らない)

ナッパのシッポをつかむ作戦はうまくいくと思うか?
わからない(=知らない)

というようなときに、
タイ語ではマイ・るゥーと言います。

つまり、
タイ語のマイ・るゥーというのは、

  • 知識がなくてわからない、
  • 情報がなくてわからない、

のようなニュアンスです。

フレーズ2:理解できない

●カオヂャイ
理解できる

●マイ・カオヂャイ
理解できない

先ほどご紹介した「マイ・るゥー」と、
この「マイ・カオヂャイ」は、
非常に混同しやすく、

タイ在住者でも多くの人がこれをよく間違えています。

マイ・カオヂャイの使い方としては、
例えば、

「なぜ恋人が、理由もなく怒っているのか、
わからない(マイ・カオヂャイ)」

「段取りがややこしくてわからない
=理解できない(マイ・カオヂャイ)」

役所で書類を突き返されて、
どこに不備があったのか、
わからない=理解できない
(マイ・カオヂャイ)」

のような使い方をします。

↓音声はこちらから

つまり、

理由や意味内容が理解できない、

ということです。

これまたドラゴンボールの世界で言うと、

ピッコロさんの住んでいるナメック星では
男女の性別がありませんから、

「地球人たちが恋愛の話で盛り上がっている、
理由がわからない」

また、

父親の自覚があんまりない悟空にとっては、

スポンサードリンク

「ピッコロさんの悟飯に対する愛情が、
わからない」

「ピッコロさんが悟飯をかばってやられたことが、
わからない」

というようなときには、
タイ語ではマイ・カオヂャイと言います。

これはつまり、

意味や内容、理由などが理解できない、

文化が違うから、なぜそんなことをするのか分からない、

のようなニュアンスです。

フレーズ3:言葉がわからない

●るゥー・るアん
言葉がわかる

●マイ・るゥー・るアん
言葉がわからない

使い分けとしては、
これが最も分かりやすいです。

「言葉が分からない・ヒアリングができない」という意味です。

↓音声はこちらから

実際に使う場面としては、

「タイ人の友人が早口のタイ語でしゃべったら、
わからない(マイ・るゥー・るアん)」

「タイ人の英語はクセがあるので、
わからない(マイ・るゥー・るアん)」

「タイで買い物をした時に
タイ人の店員から何か話しかけられたけれど、
タイ語だからよくわからない(マイ・るゥー・るアん)」

のような場面で、

要は、
「言葉がわからない」
ということです。

ドラゴンボールの世界だと、
「ピッコロさんがナメック語で話すと地球人はわからない」

ブルマのわがままで自己中心的なセリフは、
「少年の悟飯にとっては何を言っているのかよくわからない」

のようなときは、
タイ語で「マイ・るゥー・るアん」といいます。

「マイ・るゥー・るアん」は、
今回の3つのフレーズの中では最も簡単で、

「言語としてわからない」
というニュアンスです。

まとめ

最後に、今回ご紹介したすべての表現を、続けて聞いてみましょう。

●ไม่รู้ マイ・るゥー
知らない

●ไม่เข้าใจ マイ・カオヂャイ
意味が分からない

●ไม่รู้เรื่อง マイ・るゥー・るアん
言葉が理解できない

↓音声はこちらから

外国語を話すとき、
「わからない」というフレーズは、
最も重要なものです。

これをしっかり相手に伝えることができれば、

相手は
「あー、外国人だからわかっていないんだな」
ということを察してくれますので、

無駄な誤解を避けることができます。

また、今回の内容は、

異文化理解に関する重要なテーマでもありますので、

【言葉は分かるけど意味が分からない】
↑こちらの記事も参考にしてみてください。

●ไม่รู้ マイ・るゥー
知らない

●ไม่เข้าใจ マイ・カオヂャイ
意味が分からない

●ไม่รู้เรื่อง マイ・るゥー・るアん
言葉が理解できない

この3つの違いをしっかりと把握して、
「わからない」ということを、
しっかり相手に伝えていくようにしましょう。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆
⇒【 タイ語LINE通訳
タイ語のLINE内容や画像を、その場で翻訳いたします。
お気軽に、ご相談ください!
⇒【 記事一覧 】へ戻る
◆ ◆ ◆ ◆ ◆
スポンサードリンク