タイ語で「すごく幸せ!/幸福です!」は何と言う?【ポジティブ会話】

girl-757400__340

今回は、「幸せです!」を表すタイ語のフレーズを見ていきましょう。

先日から数回に分けて、【ポジティブタイ語会話】と題し、ポジティブで前向きなタイ語のフレーズをご紹介していますが、

こうしたポジティブな表現は、会話の潤滑油であるばかりか、話すほうも聞くほうも、楽しい気分にさせてくれます。

スポンサードリンク

今回は、「幸せです!」というタイ語の表現を練習して、幸せな気持ちを周囲にも振りまいていきましょう。

「幸せです!」は何と言う?

まず、「幸せ・幸福感」を表すタイ語の名詞は、

●ความสุขコヮーム・スゥク

と言います。

ただし、「ความสุขコヮーム・スゥク」というのは名詞なので、これだけでは、文章として成立しません。

そのため、文章の動詞として、前に「มีミー(ある)」を置きます。

これで、

●มีความสุขミー・コヮーム・スゥク

「幸福を感じている」
「幸せである」

という意味になります。
↓音声はこちらから

非常に重要なタイ語フレーズですので、

ミー・コヮーム・スゥク
ミー・コヮーム・スゥク
ミー・コヮーム・スゥク…

と、何度か復唱して、練習しておきましょう。

英語でもいいの?

しかし、実を言うと…

今回ご紹介している「มีความสุขミー・コヮーム・スゥク」というタイ語をわざわざ言わなくても、

英語で「ハッピー」と言えば、
それで十分通じます。

その際は、タイ語なまりの英語で、

●「ヘァッ・ピー」

と言いますが、カタカナで「ハッピー」でも別に構いません。

ですので、今回の「มีความสุขミー・コヮーム・スゥク」のフレーズを、覚えておくに越したことはありませんが、

もしも忘れてしまったとしても、笑顔で「ハッピー!ハッピー!」と言っておけば、タイでは全く問題ないですよ!

「とても幸せ」は何と言う?

また、【タイ語の副詞】の記事でもご紹介しているように、

「マーク(とても)」や、「ヂンヂン(本当に)」などの副詞を文末に置くことで、文章の意味を強調することができます。

ミー・コヮーム・スゥク・マーク
とても幸せです!

ミー・コヮーム・スゥク・ヂンヂン
本当に幸せです!

などです。
↓音声はこちらから

使う場面は?

「มีความสุขミー・コヮーム・スゥク(幸せです!)」

このフレーズを使う場面としては…

●恋人と、ただ一緒にいるだけで、とても幸せである

●夫婦で長年連れ添ってきて、とても幸せである

●優しい同僚に恵まれて、とても幸せである

●優秀な生徒たちに囲まれて、とても幸せである

●すばらしい友人たちに誕生日を祝ってもらって、とても幸せである

…というような場面です。

とにかく、ちょっとでも「楽しい、嬉しい」ということを感じた時は、どんどん、

「มีความสุขミー・コヮーム・スゥク(幸せです!)」

スポンサードリンク

というフレーズを、声に出して言うようにしましょう。

幸せは、声に出したほうがいい

タイ語学習からは、若干、話が飛躍しますが…

「自分の思念をそのまま声に出せる」というのは、生物的に見てもかなり高度な能力です。

犬や猫は、嬉しいときには、体でも嬉しさを表現しますよね。

でも、人間は、嬉しくなくても、「嬉しい」と発声したり、そういう表情を作ることができます。

そして、不思議なもので、どんなにつらくて悲しいことがあっても、

笑顔で「幸せです」と言ってさえいれば、本当に幸せな気持ちになってくるものです。

幸せ偏差値が高いほうがいい

タイ在住のロングステイヤーのなかには、

「実は、タイはあんまり好きじゃないんだよねー。苦笑」

のようなことを言っている人が、結構います。

そういう人たちは、周囲にも不満のオーラを出しまくっているので、周囲からも疎まれ、

その人自身も、さらに幸せを感じることができなくなる、という悪循環に陥ってしまいます。

そこで、このカテゴリで紹介している、

●ミー・コヮーム・スゥク
幸せです!

●ミー・コヮーム・スゥク・マーク
とても幸せです!

●アーロム・ディー(前回の記事)
上機嫌です!

●ディー・ヂャイ
嬉しい

●サヌゥク
楽しい

…など、これらの、ポジティブなフレーズを、しっかり覚えておいて、

頻繁に声に出すようにしましょう。

たとえ落ち込んでいても、「ポジティブなフレーズを言う」ということを心がけていれば、

それだけで、タイ生活を何倍も楽しむことができますよ!

まとめ

いかがでしたか。

今回は、タイ語のポジティブな表現として、「幸せです!」というフレーズを、ご紹介してきました。

attractive-15766__340

最後に、今回の表現を、もう一度おさらいしておきましょう。


●ミー・コヮーム・スゥク
幸せです!

●ミー・コヮーム・スゥク・マーク
とても幸せです!

●ヘァッ・ピー
英語の「Happy」

●アーロム・ディー
上機嫌です!

●ディー・ヂャイ
嬉しい

●サヌゥク
楽しい

はっきり言って、タイ生活を楽しむにあたって、あまり広範なタイ語の知識というのは、そこまで必要ではありません。

それよりもむしろ、こういうポジティブな表現を、カタコトであっても、しっかり声に出すようにして

自分も周囲も、幸せになっていく

そういう人が、タイ生活を心から楽しむことができる人です。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆
⇒【 タイ語LINE通訳
タイ語のLINE内容や画像を、その場で翻訳いたします。
お気軽に、ご相談ください!
⇒【 記事一覧 】へ戻る
◆ ◆ ◆ ◆ ◆
スポンサードリンク